カジノアプリのゲーム|テキサスホールデムポーカー、ルール

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

   カジノアプリで遊べるゲーム、
   「テキサスホールデムポーカー(テキサスホールデム・ボーナス)」 の、
   ルールをご紹介しています。

 

 

   上記は、世界中のカジノで遊ばれている、テキサスホールデムポーカーを、
   アレンジしたゲーム、「テキサスホールデム・ボーナス」 の、youtube解説動画です。

 

 

   電車等で音声を出せない方のため、以下、音声の文字起こしも掲載しています。
   (音は出てしまいますので、再生後、ボリュームをオフにしてください)

 

 

 

 

 

   >>>>>>>>>>

 

 

 

   「テキサスホールデム・ボーナス」 は、
   ディーラーとの対戦方式で行う、テキサスホールデムの、アレンジゲームです。

 

 

   プレイヤーはまず、アンティにベットを置き、
   配られる、2枚のカードを見た後に、ゲームに参加するか、降りるかを選択します。

 

 

   参加する場合は、「フロップ」 と書かれた、
   ベットエリアに、アンティの、”倍額をベット” します。

 

 

   この時、必ず、”アンティの倍額のちょうど” でなければいけません。

 

 

   その後、テーブル中央に、3枚のフロップカードが、オープンされます。
   続いて、ターンのベットに対する、アクションが行われます。

 

 

   ここでは、”アンティの同額” か、あるいは、
   お金を出さない、”チェック” を、選択することができます。

 

 

   そして、ボードに、4枚目のターンカードが、開かれます。

 

 

   次のリバーのベットに対しても、先ほどのターンと同様に行い、
   最後の、5枚目のリバーカードが、オープンされます。

 

 

   ここで、ディーラーが手札を開いて、勝敗の判定が行われます。

 

 

   勝てば、それぞれのベットに対して、同額の配当が得られますが、
   アンティに対しては、ストレート以上でなければ、配当はつきません。

 

 

   また、このゲーム特有のボーナスベットは、
   最初に配られる、2枚の手札の組み合わせのみで、
   ボーナスが支払われるシステムとなっています。

 

 

   ペアやエースと、絵札の組み合わせがくれば、高配当が期待できます。

 

 

   このホールデムでは、2枚の手札よりも、
   ボードに開かれる、5枚の共有カードが、勝敗に大きく影響するので、
   まずは、フロップまでは、勝負にいくといいでしょう。

 

 

   ただし、このゲームは、ハウスエッジが比較的高いので、気を付けてください。

 

 

   それではゲームの様子をご覧ください。
   (以降、テキサスホールデム・ボーナスの、プレイ動画です)

 

 

 

   >>>>>>>>>>

 

 

 

 

 

   以上、テキサスホールデム・ボーナスを、ご紹介させていただきました。

 

 

   日本では、”5カードポーカー” が、主に楽しまれていますが、
   海外のカジノなどでは、”テキサスホールデムポーカー” が、主流です。

 

 

   まずは、コンピューターとの対戦で、テキサスホールデムに慣れていただき、
   その後、本格的に、テキサスホールデムポーカーを、お楽しみください!

 

 

   カジノアプリでは、完全無料のゲームが、お楽しみいただけ、
   アプリのダウンロードは、下記の、『iTunes ページ』 より、無料で行えます。
   それでは、アメリカンルーレット、お楽しみください♪

 

 

 

 

 

 

『カジノアプリのDLページ』へ!(アップル、『iTunes ページ』)